<   2015年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ホソバリンドウの咲く葦毛湿原


葦毛湿原へ行ってきました。

いつもの場所からの風景。
茶色が優勢になり、秋が深まってきました。
e0293913_22472568.jpg


ウメモドキがにぎやかに実をつけています。
e0293913_22514927.jpg


ホソバリンドウが咲いていました。
実はしばらく前から咲いてはいたのですが、
遠くて写真に撮れないところでした。
やっと撮れる場所の花が咲きました。
葦毛湿原の一年の最後を飾るような花です。
e0293913_22474491.jpg


スイランも咲いていました。
しかし、きれいな形のものは少ないようです。
e0293913_2248025.jpg


ヤマラッキョウです。
e0293913_22484027.jpg


イワショウブはすっかり赤くなりました。
e0293913_2248523.jpg


マアザミが次々と咲いて、枯れかかっています。
シラタマホシクサもすっかりドライフラワー状態です。
e0293913_2249897.jpg


まもなく葦毛湿原は静かなときを迎えます。
[PR]
by harahira2 | 2015-10-30 22:39 | 葦毛湿原 | Comments(0)

五葉湖周辺


新城市五葉湖周辺を歩いてきました。
以下は行程とは多少異なります。

真っ赤な秋の名物、カラスウリです。
e0293913_222653.jpg


ノコンギクでしょうか。
e0293913_22358.jpg


このあたりにはキダチコンギクが咲いています。
e0293913_2223334.jpg


ノアズキもありました。
e0293913_2232785.jpg


アキノノゲシは平地でも見られます。
この淡い黄色は独特の味があります。
e0293913_2234858.jpg



アキノキリンソウはなぜか大好きなんです。
あちこちに咲いていました。
e0293913_224992.jpg

e0293913_2242620.jpg


アキノタムラソウです。
e0293913_2244513.jpg


ヤマハッカです。きれいに整列しています。
e0293913_225468.jpg


ヤクシソウが道ばたにいっぱい咲いていました。
e0293913_2253956.jpg

e0293913_2255791.jpg


ヤマラッキョウ。
e0293913_2261558.jpg

花火のように玉状になるのは満開になったときですね。
e0293913_2263050.jpg


コウヤボウキ。
e0293913_2265295.jpg


ヤマシロギク。
ノギクの中で一番清楚な気がしています。
e0293913_2272027.jpg


これはいったい何の花?
キダチコンギクのようですが、
葉がかなり大きいので違うかも。
e0293913_2281578.jpg


見つけました。シモバシラです。
他では終わっています。
この花もしおれ始めて、もうすかすかです。
e0293913_2284975.jpg


ヒヨドリバナ。
e0293913_2210201.jpg


ナギナタコウジュです。
きれいに片側に並んでいます。
e0293913_22104489.jpg


ミヤコアザミのようです。
e0293913_22183449.jpg


キンミズヒキです。
e0293913_22244490.jpg


センブリです。これもかわいいですね。
e0293913_22112345.jpg

つぼみの色がちがうのもあっておもしろい。
e0293913_22114344.jpg

まもなく満開でしょう。
e0293913_2212041.jpg


キツネノマゴでしょうね。
やけに花がたくさんついていますが・・・?
e0293913_22122028.jpg


ゲンノショウコもあるところにはあります。
e0293913_22123627.jpg


スズカアザミのようです。
e0293913_2213165.jpg


ヤブムラサキがきれいな実をつけています。
e0293913_22133252.jpg


ワレモコウです。
e0293913_2213544.jpg

道ばたにいっぱい咲いているところもありました。
e0293913_22142339.jpg


リュウノウギクです。気品がありますね。
e0293913_22143849.jpg

これは形がくずれています。
e0293913_22145454.jpg


ここでもアケボノソウが見られました。
e0293913_22151037.jpg


コバノガマズミだと思います。
e0293913_22152992.jpg


ミカワマツムシソウが一面に咲いていました。
e0293913_22155758.jpg

これだけはっきりと五方向に広がるのもめずらしい。
e0293913_2216123.jpg


シラヤマギクのようです。
e0293913_22272498.jpg


オミナエシはほとんど終わっていましたが、
少し残っていました。
e0293913_22162714.jpg


オトコエシがひと株だけ見つかりました。。
e0293913_22164810.jpg


ツリガネニンジン。色の変化があっておもしろいですね。
e0293913_2217715.jpg


いいタイミングで五葉湖周辺に行けました。
秋の花がいっぱいで楽しい山歩きでした。
[PR]
by harahira2 | 2015-10-23 22:00 | 弓張山系 | Comments(2)

秋の石巻山


石巻山へ登ってきました。
中腹の駐車場からのスタートです。
駐車場から山頂方面を見る。
山頂は見えませんが、高い樹木の向こうです。
e0293913_23333935.jpg


石巻自然科学資料館に寄りました。
入口付近は木に囲まれて薄暗いのが難点です。
e0293913_23335666.jpg


ここは石巻山の岩石、地形、植物、生物などが
コンパクトに展示されています。
e0293913_23341841.jpg

石巻山自然観察路マップが置いてあります。
豊橋自然歩道の全線が地図上に示されていて
たいへん参考になります。

石巻神社上社です。
e0293913_2335935.jpg


登っていきます。
コノシロ池のある奥社。
e0293913_2336165.jpg


反対側からみたところ。
コノシロ池にはいつもわき水がたまっています。
e0293913_23363695.jpg


蛇穴です。
e0293913_23353114.jpg


ダイダラボッチの足跡です。
何回も言いますが、
本宮山にもう一方の足をかけて
またいだにしては小さい足跡です。
e0293913_23421966.jpg


山頂下のくさり場。
e0293913_23424071.jpg


この階段がないと素人には登れません。
昔の人は岩をよじ登ったんでしょうね。
e0293913_23425460.jpg


階段のところで見つけた昆虫。
カマドウマみたいですが。
正面から撮りたかった。
e0293913_23582465.jpg


頂上の岩場に着きました。
e0293913_23432998.jpg


北西の本宮山です。
この日はわずかかに霞んでいました。
e0293913_23434522.jpg


南の三ツ口池です。
e0293913_2344125.jpg


東の尾根には、大知波峠が見えます。
e0293913_23465011.jpg


ヨメナかノコンギクか。
e0293913_23541357.jpg


カワミドリが咲いていました。
e0293913_23471470.jpg


ヤクシソウはたくさん咲きました。
e0293913_23474180.jpg


センニンソウはもう終わりです。
e0293913_23475811.jpg


クサボタンも終わりそう。
e0293913_23482777.jpg


石巻山だけにある花ではありませんが、
ここではまとめて見られるのがうれしいところです。
[PR]
by harahira2 | 2015-10-15 22:19 | 弓張山系 | Comments(0)

秋の中宇利丸山


新城の中宇利丸山へ行ってきました。
当面は超低山の山歩きです。

山はだんだん茶色がかってきました。
e0293913_221106.jpg


登山口付近にはいろいろな花が見られます。

アキギリ。植えられたサルビアなのでしょうか。
e0293913_2221952.jpg


サクラタデ。ほんのりとしたピンクがかわいい。
e0293913_2224179.jpg


キンミズヒキ。
e0293913_2225843.jpg


ヤブマメ。やがて豆がなります。
e0293913_223177.jpg


ゲンノショウコ。かわいらしい花です。
e0293913_2235167.jpg


ナンバンギセル。おもしろい形ですね。
ナンバンもキセルも知らない世代が増えてきました。
e0293913_2242870.jpg


山の中は花盛りでした。

ツリガネニンジン。名前は安っぽいが姿は美しい。
e0293913_2245380.jpg


シモツケは最後のひと株のようです。
e0293913_2252634.jpg


オケラ。名前が虫みたいです。
e0293913_2255817.jpg


ワレモコウ。風情がありますね。
e0293913_22191821.jpg

e0293913_2261528.jpg


サワシロギク。
白いのと赤くなってきたのが隣り合わせに。
e0293913_2264054.jpg


シラヤマギクでしょうか。
e0293913_2265949.jpg


秋の七草のオミナエシ。
e0293913_2272923.jpg


シュロソウは暗いところで撮りにくい。
e0293913_228387.jpg


スズカアザミでしょう。
e0293913_2283582.jpg


イヌヤマハッカ。群生しているところがあります。
e0293913_2285628.jpg


ヤマハッカ。こちらもまとまって咲いていました。
e0293913_2292038.jpg


ここは桜の園で、春にはサクラが咲き乱れます。
狂い咲きなのか、この木は去年もこの時期に咲いていました。
e0293913_2295248.jpg


ヤナギノギク。
似ているがそれぞれに違いがある。
e0293913_22101534.jpg

e0293913_22105655.jpg

e0293913_2211273.jpg


サワヒヨドリ。赤みがよくかかっていました。
e0293913_22114683.jpg


ミカワマツムシソウ。
プーケのようです。
e0293913_221207.jpg


マツムシソウ。
ミカワマツムシソウより大きく
色もピンクがかっていました。
e0293913_2212247.jpg


ミカワマツムシソウとマツムシソウ
隣り合わせに咲いていました。
もちろん株は別々です。
e0293913_22124327.jpg


ウメモドキ。まもなく葉が全部落ちるでしょう。
e0293913_2213721.jpg


たいへん鮮やかに咲いているのはタムラソウのよう。
絶景でした。
e0293913_22132880.jpg

e0293913_22133912.jpg


マアザミもすぐ横に。
e0293913_22135460.jpg


ムラサキセンブリも期待していたのですが、
もう少しでつぼみができるくらいでした。
ひと月以内にもう一度行きたいと思います。
[PR]
by harahira2 | 2015-10-05 21:12 | 弓張山系 | Comments(2)