<   2014年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

五葉城址周辺


新城の五葉城址周辺を歩いてきました。

まず五葉湖畔から展望の小径を登りました。
e0293913_22244062.jpg
途中で小径から外れ沢づたいに半分藪こぎです。
こんなつもりではありませんでしたが、
勢いで行ってしまうところがいけないところです。
やはり藪こぎは冬場にしておきたいものです。
e0293913_2228216.jpg
五の滝という表示がありましたが、
滝は見当たりませんでした。
一の滝から順にあるのでしょうか。
またの楽しみにしておきましょう。

藪こぎめいていますが
途中までは踏み跡はしっかりしています。
しかし、途中から踏み跡がなくなり、
樹林の中を進むことになります。
e0293913_22344996.jpg
実は以前にもここに踏み入っていますが、
目印がないので同じかどうかわかりません。

林道に出ました。
e0293913_22354248.jpg
林道から分岐して五葉城址に着きました。
e0293913_2236238.jpg
林道に戻ってさらに回り込むように進みます。
東の尾根に向かいます。
e0293913_22374078.jpg
少し進むと鉄塔が見えてきました。
e0293913_22382421.jpg
高圧線の下の樹木が伐採されて
風景が変わっていますが、
ここは宇利峠から平尾山に向かう
尾根道の最終の鉄塔で
以前通っています。

この標示は2年前は
石で支えて立てていました。
前に通ったとき、
いずれここを下ってみたいと思っていました。
e0293913_22454889.jpg
戻ってさらに林道をくねくねと回り、
ときには山道を進んで出発地点に戻りました。

見かけた花を紹介します。

ウツギ。
e0293913_2301583.jpg
オオバウマノスズクサ。
e0293913_22515540.jpg
ヤブウツギ。
e0293913_22531627.jpg
モチツツジ。
e0293913_22533149.jpg
マツムシソウのようですが、咲き方が変ですね。
咲く時期もふつうはまだです。
e0293913_22543922.jpg
シライトソウ。
e0293913_22551854.jpg
これは何でしょう。ハハコグサだったかなあ。
こんなにきれいでしたかねえ。
ときがたつとわからなくなります。
(これを書いているのは1月以上のちです。)
e0293913_2255399.jpg
コアジサイ。
e0293913_2257613.jpg
フタリシズカ。ひと株だけありました。
e0293913_22583111.jpg
タツナミソウ。
e0293913_22592425.jpg
ヤマボウシ。
e0293913_234759.jpg
だらだらと歩きましたが、
なかなか収穫の多い山歩きでした。


[PR]
by harahira2 | 2014-05-26 22:21 | 弓張山系 | Comments(0)

葦毛湿原からぐるっと


葦毛湿原から稜線まで直登し、
風越南道(勝手につけている名です。)を下って
健康の道を東に向かい、
大脇自然歩道からテレビ中継所まで登り返して
岩崎自然歩道を帰ってきました。

タツナミソウ
e0293913_2218401.jpg


バイケイソウがちょうど見ごろでした。
e0293913_22185448.jpg


ハンカイソウ
e0293913_22193548.jpg


エゴノキ
e0293913_22213284.jpg


ナガボナツハゼ
e0293913_22254710.jpg


ナツハゼ
e0293913_2226728.jpg


ウスノキ
e0293913_2226238.jpg


サワフタギ
e0293913_22324752.jpg


モチツツジ
e0293913_2233273.jpg


ネジキ
e0293913_2234748.jpg


ホタルカズラ
e0293913_22281974.jpg


イヨカズラ
e0293913_22285038.jpg


コバンソウ
e0293913_22322210.jpg


見応えのある山歩きになりました。
[PR]
by harahira2 | 2014-05-20 22:13 | Comments(0)

三ツ瀬明神山


母の葬儀も無事終わりました。
いつまでも悲しんでいられません。
残された者は残りの人生をしっかりと送ることが
故人の遺志を継ぐことになることだと思います。

そんな気持ちも込めて山歩きを思い切り楽しもうと
三ツ瀬明神山を歩いてきました。
今回は柿野口からの登りです。

ヤブウツギ
e0293913_22455379.jpg


タチキランソウ
e0293913_22463559.jpg


イワカガミは全盛でした。
e0293913_2247175.jpg


シロヤシオ。もう終わりが近いようです。
e0293913_2254278.jpg


ミツバツツジ。ずいぶんと遅くまで咲いています。
e0293913_2248945.jpg


ガマズミのようです。
e0293913_22331061.jpg


ヤマツツジでしょう。きれいに赤くなっています。
e0293913_22334081.jpg


ガクウツギですね。アジサイの仲間です。
e0293913_2242227.jpg


ジロボウエンゴサク。こんなところでも咲くんですね。
e0293913_22425888.jpg


ホソバシャクナゲ
e0293913_22433680.jpg


ギンリョウソウ
e0293913_2257356.jpg


頂上です。
e0293913_2258230.jpg


南アルプスの山が見えました。
結構かすんでいました。
コントラストを上げています。

山の上に立つと遠くの空に向かって
母の名でも呼んでみたくなるかな?
と登る前に思いましたが、
そんな気にはなりませんでした。
魂が空に昇ったとは信じられないので。

しかし、記銘するべき山歩きになりました。
[PR]
by harahira2 | 2014-05-11 22:20 | その他 | Comments(0)