長ノ山湿原


<続き>

長ノ山湿原は東海地方最大の面積を誇る湿地です。
黒瀬庄ノ沢緑地とちがって
杭とロープで周りを囲っただけで
原生的な湿原のまま残されています。

散策路などはないため
中まで入って行くのは困難です。
はじめは外側から見ました。

道が湿原を2つに分けています。
e0293913_1945198.jpg


遠くの方まで湿原が広がっています。
e0293913_19134025.jpg


愛知県天然記念物指定の説明板です。
e0293913_195768.jpg


ミカヅキグサの群生です。
e0293913_195223.jpg


ここにもオモダカらしき花です。
(後日、アギナシだと教えていただきました。)
e0293913_195408.jpg


コバノトンボソウでしょうか。
遠くてはっきりしません。
e0293913_196527.jpg


サギソウも草のかげになっています。
e0293913_1963257.jpg


道ばたにはサギソウのつぼみがいっぱいありました。
2週間後ぐらいが楽しみです。
e0293913_1995447.jpg


杭とロープの外側にも湿地があり、
さらにその外側にフェンスがあって
農地との境界ができているところがあって
比較的入りやすそうなので、
そこを見てきました。

ホザキノミミカキグサです。
e0293913_197146.jpg


ミミカキグサです。
e0293913_1971956.jpg


ミカヅキグサです。
e0293913_197441.jpg


ハッチョウトンボのオスです。
e0293913_198368.jpg

ここのハッチョウトンボは
なぜか警戒心が強いらしく
カメラを近づけると逃げていきます。

ハッチョウトンボのメスです。
e0293913_1982759.jpg


湿地の中の水たまりには
ヒツジグサがあるはずとは思いましたが、
断念して次に向かいました。

<続く>
[PR]
by harahira2 | 2013-07-29 21:40 | その他 | Comments(0)


<< 鴨ヶ谷湿地 黒瀬庄ノ沢緑地 >>