平山林道


林道歩きは、山頂や尾根を目指す山歩きと違い、
変化が乏しいことや
なだらかで難易度が低いことから
達成感や成就感も少ないのですが、
日当たりが適度にあって
花がよく咲いていることや
眺望のきくところがあることもあって
それなりに楽しめます。
また、どんなところにつながっているんだろう
という探索心を大いにくすぐってくれます。

今回は宇利峠の静岡側から西に伸びる
平山林道を歩いてきました。

変化は確かに少ないのですが、
東側の眺望がかなりあって
浜名湖や三ヶ日の町が見えます。
この日は霞もそれほどかからず、
近くはくっきりと見えました。

平山地区のミカン畑
e0293913_2125930.jpg


浜名湖が広々と見えます。
アクトタワーはさすがにうっすらとしか見えません。
e0293913_2125374.jpg


三ヶ日の新東名高速。
e0293913_2133340.jpg


富幕山が遠くに見えました。
e0293913_2153074.jpg


県境の山々。
おそらく右端が平尾山、左が中山峠周辺。
e0293913_2164374.jpg


タケニグサ。
3mぐらいの大きな株がありました。
竹に似ているという意味のようですが、
見た目は竹とはまったく異なります。
e0293913_2171332.jpg


ムラサキニガナ。
これも結構背は高いが、花は貧相です。
e0293913_2183339.jpg


オカトラノオ。
今が最盛期でしょうか。
e0293913_2111443.jpg


アキノタムラソウ。
まだ夏になったばかりですが。
e0293913_21135190.jpg


トモエソウ。
花びらが卍のように曲がっています。
e0293913_2185957.jpg


オトギリソウ。
秘密を漏らした弟を斬り殺したという物騒な伝説があるそうです。
e0293913_2192275.jpg


ヒヨドリバナが咲き始めていました。
e0293913_2193717.jpg


ハギも咲き始めました。
e0293913_21101035.jpg


これはペラペラヨメナなのか?
岩場に群がっていました。
e0293913_21102966.jpg


ネジバナを1株だけ見つけました。
下界では群生しているところも見ますが、
ここで見つけたのがうれしい。
e0293913_2113991.jpg


変わった花を見つけました。
この花の名がまったくわかりません。
管状の花をたくさんつけていました。
花房も葉も垂れ下がり、
茎には翼がついていました。
どなたか名前を教えてください。
e0293913_2111475.jpg


おもしろい花がたくさん見られ満足です。

途中シカを見ました。
突然ガサガサと音がして
木々の中を走って行くのが見えました。
カメラを用意する暇もなく見えなくなりました。
カメラを常に手に持っているといいのですが・・・。
残念!
[PR]
by harahira2 | 2013-07-01 20:57 | 弓張山系 | Comments(0)


<< 鞍掛山のヤマホタルブクロ 雨生山南斜面湿地 >>